取引先からの連絡待ち。
とあるシステムの仕様書を貰ったけど、かなり?だったので
先方に問い合わせを相棒がしておりました。
文字コードについて質問したら、「それ以上は私の域を超えております」と先方が(^^;
結局、こうじゃないか?という推論の元に仕事しないといけません・・w

あ、また外で変な音がした。なんか落ちたな(汗

ということで、内勤なので、企画を考えながら、パンを焼いてみることに。
親が養鶏場から売り物にならない(形が悪いとかう●ちで汚れてるとか)卵をたくさん貰ってきてくれたので、使いきらないといけません。
もったいないもったいない。う●ちは洗えばへっちゃらさー。
卵って洗浄すると、すぐ悪くなっちゃうそうです。本来は殻に抗菌作用があるんですね。
形の悪さですが、ときどきお尻が切れるんじゃない?って心配するほどの大きな卵もあったりして(当然中に黄身は2個入ってます♪)
結構楽しかったりします(^^;
田舎に引っ越して鶏飼いたいなぁ・・。

で、今日は、イギリスパン(山形食パン)を焼くのですが、
2斤分作るので、捏ねるのは、キッチンエイドというアメリカの
ミキサーです。


粉は最大1kgくらいまで捏ねることが出来ます。
この製品の中では一番大きなクラスのものです。
ちなみに日本で買うと高いけど、アメリカで買うと半額くらいになるのではなかろうか。
ハワイに行ったときに買って帰ろうとしたのですが、相棒に却下されたので日本で買いました(^^;

今日のパンは卵にバターに牛乳とリッチなパンになります。
焦げないように気をつけねば~。
今から1時間ほど1次発酵させ、ベンチタイム&形成して最終発酵になります。発酵種を作っておくと1次発酵が短くて済むのでおすすめです。(粉の半分くらいの量をあらかじめイーストの一部と一緒に捏ねて
冷蔵庫で18時間ほど低温発酵させておくもの)
風味もよくなるのでおすすめです(^^

さて、掃除機かけよう・・。