老健施設に入っていた母の容態が悪くなり、
だたいま入院中です。
やはり癌の再発でした。半年ちょっと前まではぜんぜん大丈夫だったのに、体が弱るとどばっと出てくるようです。
骨やリンパに転移していて、もう口から食事をとる事は出来なくなりました。
痛くないように、苦しくないようにだけしてもらって、
緩和ケアの病院に転院予定です。
見舞いしながらしかし日々の生活もしなければなりませんが
結構気持ちが穏やかなのは、オヤジの頑張りを見ていたせいでしょうか。母も大変でしょうが、父のことを思っているのかもしれません。
あの世に行ったら「なんでもっと楽に死なせんかったんかね!」と
オヤジに文句言いそうです(^^;
先日、亡くなった母の弟(叔父ですね)を夢で見ました。
様子、見にきたのかなぁ・・・。

変な気候が続いております。
皆様もくれぐれもご自愛ください!