Archive for 12月, 2011

がんこにクリスマスプレゼント♪

昨日、がんこの病院の先生から、がんこにお花が届きました(^^

がんこちゃんへって先生からメッセージもいただきました。
先生、本当にありがとう(^^
今度、お土産とぶにゃを持って行きます(汗
これからもよろしくお願いいたしますw

さて、甘々のぶにゃですが、毎日こんな感じw

相棒の肩に乗ってすりすりしちゃってます(汗
「こっち見んな~w」って目でときどき私の方を見るのですが(^^;

今年のクリスマスプレゼントは
ぶにゃには大きなホットカーペット。(今まで猫用のレンジで温める湯たんぽだったのですが
それではすぐに冷えちゃうので。)
くろちゃんにはまたたび付きの爪とぎ(^^
ごんぞうにはドライフルーツ、相棒はお小遣いを渡したので
わけのわからんものを買うみたいです(汗

さて、今日はクリスマスですが、昼間は相変わらずの大掃除。
夕方は鶏の丸焼きを作る予定です(汗

とうとう・・・

仕事椅子をとられました(ーー;)

緑の座布団がお気に入りらしいです。
その前に良い座布団を敷いてたのですが、
がんこ姐さんが死ぬ前に占領したので、
代わりに安いのを買ってきたのですが(^^;
またとられました。

どうやら、おとなしくしてたら、作業場でまったり出来るというのが
わかってきたようで、さっきは舌を仕舞い忘れて舟を漕いでました(^-^;

先日は、自分から体重計に乗ってくれたので測ってみたら
4.5kg・・なんだか来たときは3kgくらいしかなかったのに・・(汗

さて、今日から3連休?みたいなもんですが、
バタバタして出来なかった片付けをやっつけてしまおうと思ってます。
クリスマスは、チキンにするか、豚にするか、魚にするか。
今日、スーパーに行って食材を探してきますが、
どうやら明日、明後日と雪みたいですので、ストーブでじっくり料理するものも
考えてみようと思います(^^

師走ですね~。

なんだかんだで、仕事の他に実家で漬け物漬けたりとか
来週はもち米を洗ったりとかいろいろしないといけませんw
来週雪らしいし、寒いじゃないか(ーー;)

先週末は仕事も私生活もなぜかピタッと動きが止まり、
ちょうど体調が悪かったのでほとんど死んでました(汗
土日は大掃除をするつもりだったけど、大事をとって寝てました。
お陰で風邪はひどくならずに治ったので助かった・・。

先週は病院に喉の漢方薬(ツムラ109番小柴胡湯加桔梗石膏。痛いときに
すぐ飲んだら治っちゃいましたw)などを貰いに行ったのですが
帰りに先生が「あげる♪」とマンナン●カリのサンプルを山盛り一箱くれました(汗
これ食べて体重と血糖値のデータ取れってことだろうなぁ・・(^^;
2カ月分くらいありそうです(汗
とりあえず、あと5kg減量だもんなぁ・・。
がんばるかなぁ・・。

お隣の国はえらいこっちゃの騒ぎになってますが、
さてこれからどうなるのでしょう?(^^;
韓国、自力で頑張れよ。
いつまでも他国に頼ってちゃいかん。
われわれもそうですね。頑張らねば。

さて、がんこ姐さんが居なくなって1週間ちょっと経ちますが
だいぶ慣れてきました。
くろちゃんはさびしいのかよく騒ぎますが、寝るときは私と一緒に
寝たりしてますので、だいぶ落ち着いてきてます。
相棒はくろちゃんと寝ようとしたのですが、ちゃんと寝てくれないので
拗ねてますが、しょうがないよね(^^;
ぶにゃは相変わらず元気で、うんちがくさーい(@_@;)
猫トイレの扉を壊してくれたので、新しいのを新調しないと
いけません。猫ってなんで壊すのが好きなんでしょうね~(ーー;)
ぶにゃはうんちをしたらにゃーんと鳴き、
湯たんぽが冷えたらにゃーんと鳴き、
だっこー!と飛びついてきます(汗
オスの癖して甘えん坊は、大人になっても治らないんでしょうね。

ところで、姐さんを動物病院で診て貰っているときに
先生からいろいろ教えて貰いました。
介護するときに温めないといけないのですが、猫の体温が
低下すると、冷たい所に逃げようとすること。
よく猫は姿を隠して死ぬとか言いますが、体温が低下すると
暑く感じて冷たい所に逃げようとするそうです。
これは人間も同じだそうで、臨終に近くなると、布団を脱いだり
するそうです。
で、温めるときに便利なのが、小さめのペットボトル(熱に強い素材のもの)に
60℃くらいのお湯を入れて、新聞紙で巻いて猫の身体の周りに入れてやること。
人間が触ってみて少し熱いなと感じるくらいでちょうど良いそうです。

また、猫の具合が悪くなる原因の一つに、昔のペンキを舐めて
中毒になるとのこと。
壁などを猫が舐めているときは要注意だそうです。
昔のペンキには、甘い?成分が入っているそうなんですが、
それは猛毒だそうで、それで中毒を起こす子も居るそうです。
猫や犬を飼うのも大変ですが、少しでも知識があれば
役立ちますね。

聖護院大根

京野菜でお馴染の聖護院大根ですが、
結構昔から、実家でも植えてまして冬の定番になってます。

実家の畑から失敬してきました(^^
丸いほうが聖護院大根、長いのが青首大根です。
九州のほうではあまり市場には出ないと思うのですが、
すぐ煮えるし、柔らかくて甘みがあって、とても美味しい大根です。
ということで、明日は聖護院大根でおでんにしよう♪

私が中学くらいの頃だったか、一緒に住んでた爺さん婆さんが
畑に桜島大根を植えたことがありました。
本場には敵いませんがかなり大きくなったのを覚えてます(^^
来年はまた植えてみるかなぁ・・。

がんこ、虹の橋を渡りました。

8日の夕方、1週間ちょっとの闘病生活を終えて、がんこは
虹の橋を渡って行きました。享年8歳。

最初は猫風邪から始まったのですが、今回は食欲が無く、
体力の低下が激しくて、4日の夜には、容体が急変して、
先生に診て貰ったのですが、翌日の朝には息も止まりかけました。
もうダメかと思い、1日ずっと相棒と二人で付き添っていたのですが、
夕方から呼吸が強くなってきて、これは!ということで、翌日一番に
先生に診ていただき、点滴やら抗生剤の投与やらいろいろやって貰いました。
回復するかに見えたのですが、今度は昔、頭を強打して、額に大けがをしていた
古傷に細菌感染し、ガス壊疽が始まり、あっという間に全身に広がって
手のつけようがなく、9日の夕方6時過ぎに息を引き取りました。
病院の先生がずっと診てくれていたのですが、亡くなるちょっと前の時間に
相棒は、がんこの気配を感じて振り向いたそうです。
がんこの好きなスマックという餌のにおい(いつもがんこの息はスマックのにおいが
していました。)と、あの鼻息の音がしたそうです。
おそらく、相棒にお別れに来ていたのでしょう。
夕方、父の病院の付き添いが終わったあとに、がんこを迎えに行きましたが
とても穏やかな顔をしていました。
さすが戦う女、がんこ姐さん、最後までおりこうさんにしてくれてました。
先生がお棺に入れてお花や餌のお供えもしてくれました。
明日は実家近くの山の中に埋葬しようと思います。
きっと先代のゴンタたちが遊んでくれるでしょう。

ちょっと短い猫生でしたが、私たちをほんとに楽しませてくれた
賢い猫でした。
残ったのは、空気の読めない野郎二匹(汗

さびしい日々が少し続くと思いますが、あとの二匹と
楽しく過ごそうと思います。

「がんこ、ありがとうね!」

最近楽しみな・・

動画と言えば
http://www.youtube.com/watch?v=C-287ehU1U4
完全に左右がシンクロしてます(^^
疲れたときにはこれを見て、ちょっと休憩。
フィリピンのエアーボーカルをしている兄弟の動画と
MMDという3Dムービーソフトで作った動画のコラボですが、
作ってる人もすごいわー(汗
ご本家のエアボ兄弟さんに作ってることがばれたそうです(^^

http://www.youtube.com/watch?v=kGN0B0WqCgM&feature=fvwrel
これも面白いです(^^
歌ってる兄弟の後ろでおかあさん?が踊ってるのがおちゃめ~♪

鬼の霍乱?

さて、先週からがんこ姐さんが猫風邪で寝込んでます。
病院に連れて行き、点滴して貰い、口内炎もあるので抗生物質も打って貰い、
そして、栄養剤にインターフェロンも打って貰って3回ほど病院に通い、
だいぶ良くなってきました(^^;
今日は、夕方病院から戻ってきて、くろちゃんと喧嘩してました(汗
そろそろ復活か。
クシャミがすごいので、鼻がガビガビで、涙目なので、目薬も貰って
1日4回ほど点眼し、お鼻のマッサージもするのですが、
なかなか触らせてくれないので病院でコヨリを鼻に突っ込んで無理やり
クシャミさせて鼻クチョを出して貰ってます(^^;

しかし・・・どうしてお金が要るときに限ってうちの連中は病気するのかなぁ・・(ーー;)
と、ぼやきつつ、来週はオヤジの入院です(汗

相棒がダイエットするというので、パンは全粒粉を使ったりして、
ちょっとヘルシーにしようかなと(^^;

私はお米だと山盛り食べてしまうのですが(汗
パンだと1枚くらいでお腹いっぱいになるので、ダイエットアイテムとしては
良いかなと思います(^^

で、明日からサラダをいろいろ考えてみようかと(汗
いつも同じような感じだとうんざりしてしまうので、
サラダの枠を破るようなものも考えてみようかと思ってます(^^;
でも、相棒はマヨネーズはダメなので、今度手作りマヨネーズを食べさせてみよう。
この前買ったブレンダーが役立ちそうです(^^

さて、イギリスのペーストというかジャムというかカスタードみたいな
もので「レモンカード」というレモンとバターと卵と砂糖で作るものがありまして、
先日、柚子の酢がたくさん出来たので、「柚子カード」なるものを作ってみました。

なんかすごく美味しいわ~w
これはパイとかにも良いかも。

作り方を書きとめておきます。

材料:柚子の酢60cc(柚子を絞ると果肉がたくさん入っちゃうので、
ガーゼなどで濾しておく。)
柚子の皮(剥いたままの大きなもの、1個分ほど)
砂糖70g
バター50g
卵黄1個

ボールに上記材料を入れて、泡だて器でかきまぜながら
湯煎にかけて30分ほどじっくり火を通します。
最初の量の2/3くらいになったら、湯煎から外し、
皮は取り除き、煮沸消毒した瓶に入れて、冷めたら冷蔵庫で保管します。
2週間くらいは持ちそう。

卵は卵白も入れても良いみたいです(^^
その場合は、よくかき混ぜてから濾し器で濾して
他の材料と混ぜてください。
湯煎が面倒なら、琺瑯の鍋などに入れて、弱火で加熱しても
良いのですが、木ベラで絶えずかき混ぜてないと焦げ安いですね(^^;

しかし今はバターが品薄ですね。
いつも500gある業務用を使っているのですが、
この前業務用スーパーに行ったら欠品だったので、
急ぎ通販で2個ほど確保し、冷凍保存しています。
ダイエットもしなきゃならないので、なるべくオリーブ油に置き換えられる
パンなどは、作り方を変えてみようと思ってます(^^;

秋の風景

先日、天気の良い日に実家に帰ったときに銀杏がきれいだったので
写真など撮ってきました。

並木というほどではないのですが、道路沿いに銀杏が
植えられてます。植えてからもう15年以上経つかな?

ご近所さんの大きな銀杏。下にもみじも植えてあって、風情があります。

柿も良い感じ。でも、落ちるとかなり怖い爆弾になります(汗

こちらは小さい柚子。

うちのレモンです(^^
今年は数は少ないのですが、大きい!
軽く市販の1.5倍はあります(^^;

うちからの田んぼの眺め。
稲刈りが終わってしばらくして、草に覆われたこの緑の絨毯を見ると秋を感じます。

さて、違う日に、近くのダムに行き、紅葉を撮ろうと思ったのですが
天気が悪かったので、ダムの工事風景を。
ダムの斜面から、水が漏れてるように見えるのですが・・(^^;
老朽化かなぁ・・。

放水してました。

そして側溝には蟹さんが・・。

かわいいですね(^^