2011 5月 05 : ゆこむしたべた

Archive for 5月 5th, 2011

今日は釣り日和

朝5時過ぎから相棒と釣りに出かけました。
現地で弟と甥と合流し、釣りを始めましたが
そこは高齢者のパラダイスでしたので(笑
別の場所に移動しました。
(釣ってると、真横に竿を出してきやがる。遠慮というものを知らん人が
多いっす(怒
とある小さな漁港の堤防からサビキで釣ってると
ボラの群れと行きあたり、弟と甥が5匹ほど釣りあげました。
私は1匹釣りあげかけたのですがタモを持って行くのを
忘れていたので落としちゃた・・(ーー;)
弟たちには他にもコノシロや小鰯などがかかりました。

しかし、相棒は坊主(^^;;

帰りに大きなボラを1匹貰って帰り、先ほど早速
洗いにして食べましたが美味しい!
水がきれいな所のボラですので、臭みもありませんでした(^^

相棒曰く、次回コッチョリ、リベンジだそうですw
(釣れないので甥にからかわれてましたw)

うふw

ボラの顔は可愛いと思うww

被災地の状況

実家が気仙沼にある友達が、遥々ご家族を訪ねて避難所に
行ってます(^^

震災後2回目の訪問ですが、きっと車にたくさんの食糧と
物資を積んで行ってると思います。
ご家族の喜び様が目に浮かぶようです(^^

ところで、友達のご家族は、150人くらいの避難所におられるのですが
食事の内容を聞いて茫然としました。
朝は、焼いて無い餅1個(汗
昼と夜は、おにぎり1個にお菓子や果物やジュースがちょっとついてるだけ・・・。
ときどきボランティアの炊き出しもあるようですが、
毎日十分な栄養が採れて無いので、弱ったお年寄りなどがお亡くなりになってるそう(T_T)
避難所が小さいせいもあるのか、またボランティアで来ている人たちが一緒に
食事の配給を受けているので、お米がもう無いそうです。
(これはどうかと思うんです。ボランティアで行く人たちは自分たちの食糧は
基本的には各自用意じゃないと現地にかえって迷惑をかけるのではと。)
また、とある県から来ているボランティアで、自衛隊の人たちをあごで
使ってる人がいるそうで、現地の人が呆れているそう(^^;
勘違いで来てる人でしょうかね・・。

もう震災から2カ月近く経つのに、食糧も満足に行き渡っていないとはどういうこっちゃ(怒
やはり政府は機能していないようですorz
テレビでは食糧は行き渡ってますとか報道されてますが、小さい所は半ば
放置状態。憤りを感じてしまいますが、そういうことが分った時点で
直接現地になにかお手伝いが出来ないかとか思っております。

とそんなときに、もう一人の現地のお友達と連絡がとれました♪

CURURU時代からのお友達のマーメイドさんとはmixiで
やり取りしていたのですが、マーメイドさんもご自宅が気仙沼で被災し、
でもご家族も無事で、安心しました。
マーメイドさんとも連絡が取れ、彼女はNPO活動もしながら
復興に頑張ってらっしゃいます(^^

彼女の周りでは、春夏用の服が不足しているとのこと。
もし、衣類の差し入れが出来るようでしたらとの要望がありましたので
家族や友達に声をかけて集めてみようと思います。
先日ニュースで見たのですが、古着というか廃棄しなければ
ならないような衣類が送られてきて処分に困っているとのこと。
善意であっても、こういうのは失礼になりますので、
新しいものや洗濯済みできれいなものをと思ってます。

もし、この記事を見て、うちにもあるよ!と言われる方がいらっしゃったら
マーメイドさんの連絡先や送り先を個別にメールしますので、
ぜひ私にご連絡ください(^^
私が取りまとめても構いませんので、よろしくお願いいたします。
また、被災地に何らかのご縁がある方がいらしたら、ぜひ現地の方と
連絡を取って、個別の直接の支援も必要かと今回の件で痛感しました。

義捐金・・そろそろちゃんと配って欲しいものです。
現地の人はなにもかも失っている人が多い。
なにか一歩踏み出す弾みをつけてあげなければ。
今のところ、政府も与党も当てになりません(怒