実はうちの親父、先週手術のはずが、麻酔をし始めたときに
血圧が急低下しまして、手術中止となりました(^^;
麻酔が合わなかったのか、抗生剤が合わなかったのか・・。
(ただいま検査中ですが。)
先生も、こんなことは1年に1度あるかないかのこととのことで
大事をとって、1週間延期とういうことで、今週の木曜日に
仕切り直しです(^^;
一晩だけ、念のために呼吸器つけて、薬で眠らされてましたが、
次の日には呼吸器も外れ、夕方には、復活して一人でトイレにも
行くので、看護婦さんたちがびっくりしてました(汗

退院したらおでんが食べたいという夢が1週間延びてしまったわけですが
癌自体も早期なので、腹腔鏡で手術で良いみたいです。
(人工肛門もしなくて良いみたいで、本人も安心してるようです。)
次回はすっきりささっと無事に終わってほしいものです(^^;

おでん用の大根は畑でしっかりと大きく育っておるのですが
ハクビシンが出没し、山が大変なことになってます(^^;
そう言えば、数年前まで居た狸が居ない・・。

ハクビシンって美味しいのかな?w
by縄文人のおいちゃんたちでしたw