Archive for 9月 15th, 2015

耕しました。

昼から、急ぎ畑仕事。耕しました(汗
明日明後日と雨らしいので、大根を早く蒔いとかないといけません。
20150915090952
宿六が耕運機で耕し、私が鍬で畝を作ります(汗
暑いし、腰痛いし、死ぬかと思った・・・orz
明日、雨が降れば大根が一斉に芽を出すでしょう。

で、午前中は野菜を買いに道の駅へ。
朝御飯を食べずに行ったのですが、
誘惑に負けて、朝からアイスなど食べてしまいました(^^;
20150915120335
桜のパウダーとシロップがかかってます。
ソフトクリームは確か北海道アイスのはず。
桜に塩気があるので、ちょうど良い感じの甘さになります。
これもまた塩スイーツになるのかな(^^
ういうのを食べちゃたので、畑仕事をがんばりました(汗

せっかく、昨日マッサージに行ったんですが
またリセットがかかったような(汗

あとは、白菜、葉牛蒡、ホウレンソウと水菜、春菊くらいでしょうか。
うちは寒いので、ビニールかけとこうかと思います(^^;
日中の最高気温が2℃とかですからw
ここは九州のはずなのになんかおかしい・・・。

さて、早めに寝て、明日は朝からまた動きます。
寝る前にやはり腰に湿布かな(^^;

新しいスロークッカーは・・・

Cuisinart社の6.5クウォートの分です。
ようやく箱から出せた(汗
おでん作りました。良い感じで筋が柔らかくなり、
大根が良く染みます。
前のスロークッカーと同じくらいの大きさですが、作りは
頑丈です。お値段は倍だけどねー(;_:)
お肉をローストする網もついてました。
冷凍したトマトもあるんで、ソース作るかな。
冷凍してる猪肉も入れて、トマトソースを作るという手も(^^v
ちなみに壊れたクッカーは宿六が分解してみるそうですw

*************************

今日は、べんべんを強制的に健康診断に連れて行きw
(この前お母さんと約束したのでw
なんか成人病が見つかってるっぽいw)
私と宿六も診てもらいました。
足の怪我の件もあり、まだ風邪も治らないので
宿六は抗生物質が出ました(^^;
先生と冗談言ってたら、連休はどこにも行かないので
うちに遊びに来たいとのこと(^^;
おでんとワインでパーティしようかなと思います(^^
その前に掃除して、畑しとかんといけませんw
あー、お彼岸なんで、お墓掃除も行っておかないとー。
牡丹餅も作らないといけませんねw
漉し餡は面倒なので、今回はつぶ餡で行こうと思います(^^;

*************************
しかし、体がだるい。
すっかり夏バテでした。
マッサージにも寄って腰の痛いのを治してもらい、
パスタ屋さんで海老と蟹のパスタを食べて帰ってきました(^^;
宿六は、ホウレンソウと小松菜のパスタ。
宿六がホウレンソウが好きなので、畑に植えようと思います。
去年はとっても良くできたのですが、いっせいに大きくなったので
消費するのに苦労しました(汗
今回は少しずつ時期をずらしながら、種を撒いていこうと思います。

*************************
ウィーンの友達に日本の食材と南部鉄の急須など送ったら
すごく喜んでくれました。なんでもクリスマスと誕生日がいっぺんに
来たような気がするらしいです(^^;
フリーズドライの味噌汁を入れてたのですが、一度に3個飲んだらしい(汗
なんか家に居る!って感じがしたそう(^^
奥さんの料理が恋しいんじゃなかろうか。
彼女のためにもがんばらねばならんのぅ。
うちらも営業をがんばらんといけません(汗
今頃はフリーズドライの納豆を食べながらお茶を飲んでるかもしれませんw

明日は内勤。明後日は叔母さんの介護のカンファがあるので
病院に行かねばなりません(汗
半身不随になっちゃったけど、前に居た老人ホームが
引き取ってくれるとのことで、ちょっと安心です(^^;
今回の病気でだいぶ弱気なんですが、まだまだがんばらないとね。
私たちは今月末くらいには、おばさんちの片付けをまた再開したいと
思います(汗
あー、また粗大ゴミ収集を頼まないと・・・(汗

知り合いのおいちゃんが、末期がんで終末期に入りました(;_:)
娘さんから、うちのオヤジのときにどういう手続きをしたのか
教えて欲しいと連絡がありました。
うちは、父が家で死にたいと申しておりましたので、
バタバタでしたが介護認定を貰い、先生に往診してもらい、
家に帰って3日後に段取り良く?亡くなりました。
(昔から段取りの良い男と呼ばれていたw)
人ぞれぞれ、家族それぞれ、いろんな看取り方があると思います。
あとちょっとかもしれないけど、会話だけはたくさんしておいたほうが
良いと思うと。
オヤジは2年がんばってくれたので、なんかいろいろ話が出来てよかった。
しかし、宿六曰く、でもまだ弟と仕事をしているらしいですけど(^^;
宿六父も、なんか動いているらしい。突然死した知り合いのおいちゃんもこの前、生前のまま夢に出て来て、あー、成仏したんだなと
なんか安心しました。すごく良い顔していた。
数年前死んだ叔父は、自分の法事のときに大好きなカツ丼を食べて
孫を迎えに行ってあの世に行ったようです(^^;
(法事当日に、知り合いのおばちゃんがとんかつ用の良い肉をたくさん持ってきてくれたので、急遽カツ丼を作りましたw
夢で、うちに遊びに来ていて、ちょっと孫が来るので迎えに行ってくる!と去って行ったのですが、しばらくして従妹の妊娠がわかったw)
あの世に逝ったままの人と、一度行って修行?みたいなのをして
すぐ帰ってきて見えないけど仕事してる人と2通りあるみたい。
肉体は一度死にますが、なんか魂は普通に生活してるみたいで
宿六がうちの父の件から、死ぬってぜんぜん怖くないよね。
次元がちょっと違うけど生きてるんだなぁってそんな話をしています。
なので、身内に亡くなった人が居たら、晩酌するときにちょっと1杯
お酒をお供えするとか、美味しいものを食べるときにちょっとお供えしてそれをいただくとか好きだったお花をお供えするとか、そういう気持ちがうれしいみたい。そういう気持ちを大事にしたいなぁと思いました。