昔のレシピだと結構面倒だったりするし、
夏は暑いから、時間短縮。
用意するのは、昔あった電気を使わない魔法瓶か
大きめの水筒ひとつ。(お湯OKなもの)
魔法瓶は、今でもホームセンターなどで売ってますが、
2000円くらいの安いやつでOKです。
あの薔薇とか、お花のレトロな柄がなんかいい!

夕方から数時間、あずき1袋(だいたい250g~300gくらい)
を洗って鍋に入れたっぷりの水に浸しておく。
寝る前にそのまま、火にかけて、沸騰したら、ざるにあげる。
(お湯は捨てる。渋抜きですね。)
魔法瓶にアズキを入れて、熱湯を口まで注いで
蓋をして朝まで置く。
鍋にお湯ごと入れて、お好みの柔らかさのちょっと手前で
砂糖などを足して仕上げに煮て、最後に塩を一振り。
砂糖はどうもね?って方は、水あめなどで甘さを出してみても
いいかもしれません。
塩はほんの一つまみですが、入れると甘さが増します。

この方法は、キドニービーンズ(金時豆系)や大豆にも
応用できます。
夏ばてには緑豆のゼンザイがいいそうです。
鍼の先生に教わりました。結構効きます(^^v
私は白玉か寒天を入れて冷やしゼンザイが好き♪